ソフトテニスLOVE!!

「ソフトテニス」ライフを応援するブログ!!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
【夏バテ対策】その3
おてんき【夏バテ対策】おてんき

クーラー対策

外でスポーツした後のクーラーっていいですよね。
夜寝るとき、クーラーつけっぱなしで寝てませんか?眠たい

「冷房病」という言葉があるように、
クーラーによって自律神経が乱れて夏バテや冷え症、
胃腸の機能の不調など、さまざまな障害が生じるのは確かです。
そこで、クーラーを上手に活用するポイントをご紹介します。


●クーラーの設定温度と外気の温度の差を5〜6度に設定する。
 クーラーの効いた部屋と、厳しい暑さの屋外を頻繁に行き来することは、
 自律神経失調症の原因になるので注意すること。

●1日中、クーラーをかけっぱなしにせず、
 日中の気温が高い時間帯だけなど時間を設定する。

●就寝時はクーラーを使わないことが理想だが、暑くて眠れないと過労を招くので、
 寝付く前に部屋を冷やしておく、タイマーを利用する、設定温度を高めにする。
 直接クーラーのかぜが当たらないようにするなど、クーラーの使い方を工夫する。

●靴下やひざかけを使って、とくに下半身が冷えないよう注意する。

●銀行など外出先や乗り物の中のクーラーによる冷え過ぎから身を守るためには、
 カーディガンやジャケットなど、脱いだり、着たりできる衣類を持ち歩く。

常識だよって思うものが多いですよね。
でも、わかっていてもなかなかできないんだよなぁ。。
クーラーつけっぱなしとか。。
タイマーあるのに。。今日からきちんとやります。きっと。。イヒヒ


コチラのサイトから
一部引用させていただきました。
「ドクターQ&A夏バテ対策」
http://www.selfdoctor.net/q_and_a/2001_08/natsubate/natsubate.html
怪我・病気対策 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0)
【夏バテ対策】その2
おてんき【夏バテ対策】おてんき

規則正しい生活

当たり前の事ですが、規則正しい生活を送ることが何より大切です。
わかっているけど、現代人にとってはとても難しい事ですよね。
とくに次の点を実行しているかどうか、今の生活を見直してみてください。

●食事……朝食食事を抜かないこと。
     できるだけ一定の時間に3食きちんと摂る。
     汗汗をかいたら必ず水分を補給する。

●睡眠……夜ふかしせず、
     たっぷり睡眠時間をとって、
     疲れを翌日に持ち越さない眠たい

●運動……適度な運動ジョギングは生活にリズムをつけ、
     自律神経の働きを整える効果が高い。
     ストレス解消や食欲増進にも有効なので、ぜひ毎日の習慣に。
     暑いシーズンは、朝と晩の日差しが弱く涼しい時間帯に、
     ウォーキングやラジオ体操など軽い運動をするといいでしょう。

     水分補給は、のどが乾いてからより、
     乾く前にこまめに補給することが脱水症状や疲労を予防するコツ。

●入浴……ぬるめのお湯温泉にゆっくり入ることは、自律神経の働きを整えて、
     心身ともにリラックスさせる効果が高い。

あなたはどうでしょう?
なかなか全部はできませんよね。。
少しずつやりましょう。少しずつ。。
せめて、3日間くらいはね。


コチラのサイトから
一部引用させていただきました。
「ドクターQ&A夏バテ対策」
http://www.selfdoctor.net/q_and_a/2001_08/natsubate/natsubate.html
怪我・病気対策 | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0)
【夏バテ対策】その1
おてんき【夏バテ対策】おてんき

・症状
夏バテになると心身ともに不調になり、次のような症状が出てきます。
    ●全身の疲労感。
    ●体がだるい。
    ●無気力になる。
    ●イライラする。
    ●熱っぽい。
    ●立ちくらみ・めまい・ふらつき。
    ●むくみ。
    ●食欲不振。
    ●下痢・便秘。

日ごろから胃腸の弱い人や虚弱体質の人、
自律神経の調節機能がうまくいっていない人、
神経質で環境の変化に過度に反応してしまう人
なども夏バテになりやすいので要注意です。
また、「夏バテのせいだ」と思い込み、
食中毒など早急な治療が必要な病気を見逃すことのないようにしましょう。


【まずは予防から!】

・バランスの良い食事

栄養バランスのよい食事食事を摂ることが基本です。
食欲がないときは、とくに「量より質」を心がけて下さい。
良質のタンパク質とビタミン、ミネラルをしっかり摂ること。

冷やっこや納豆などの大豆製品や
牛乳、乳製品などのタンパク質を摂ることをおすすめします。

ビールビールや清涼飲料水の飲み過ぎはダメ!むかっ
胃の中の消化酵素を薄めて消化・吸収機能を弱めるので控えてください。

香辛料や酸味などで食欲を出すための工夫をしたり、
市販の胃腸薬を上手に使うのもいいでしょう。

コチラのサイトから
一部引用させていただきました。
「ドクターQ&A夏バテ対策」
http://www.selfdoctor.net/q_and_a/2001_08/natsubate/natsubate.html
怪我・病気対策 | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0)
【熱中症対策】
【熱中症】対策は十分ですか?
もしもの時の為に知っておきましょう!

【熱中症とは?】
高温多湿等が原因となって起こる症状の事です。

【症状】
  ・高度の意識障害
  ・体温が40℃以上まで上昇し、発汗は見られず、皮膚は乾燥している。
  ・自覚症状で熱中症だと感じることは、まずない。
  ・体温調整が出来ない状態の場合、寒気を訴える場合がある。

【起こりやすい環境】
・前日よりも温度が急に上がった日
・温度が低くても多湿であれば起こりやすい
・室内作業をしている人が、急に外に出て作業した場合
・練習日程の初日〜数日間が発症しやすい
・統計的にかかりやすい時間帯は、午前中では10時頃、午後では13時から14時頃に
   発症件数が多い

【熱中症のなった時の応急措置】
・スポーツドリンクなどを飲ませる。
  ・脇のしたまたなどの動脈が集中する部分を冷やす。
  ・涼しい場所で休ませる。
  ・速やかに病院などに連れて行く。躊躇せずに救急車を呼ぶ。

【予防法】
  ・運動前に十分に水分を取る。
・汗をかいたらその分、水分と塩分をこまめにとる。
   スポーツドリンクなど、塩分と糖分が入ったものが良い。
・睡眠を十分に取る。
・十分に休憩を取りながら練習する。
怪我・病気対策 | 09:24 | comments(0) | trackbacks(1)
| 1/1PAGES |


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
▼▼ 最安値ランキング ▼▼
★ソフテニ上達グッズ★
ブログランキング
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS